アライアンス戦略

Alliance Strategy

私たちは航空機産業各社のご希望に沿えるサプライチェーンを形成します

煩雑な業務を避けて通れない「のこぎり型受発注」。正和製作所は、その問題を一挙に解消できる「一括受発注」の実現へ向けて着々と準備を進めています。培ってきた座席躯体の製造実績をベースに、ご要望に応じて協力各社とのアライアンスによるサプライチェーン形成が可能です。航空機産業界の要求水準にしっかりとお応えしてまいります。

従来の
のこぎり型受発注

のこぎり型受発注のこぎり型受発注

これからの
アライアンス一括受発注

アライアンス一括受発注アライアンス一括受発注

アライアンスパートナー一覧

アライアンスを
組むパートナーは全社業種ごとの
JIS Q 9100認証※を取得。

弊社を含むパートナー全社がJIS 9001とJIS Q9100※を取得していることで、それぞれが航空機産業が要求する厳格な品質管理を実現。実績を積み重ね、航空機産業から信頼をいただいてきた正和製作所が中核となってアライアンスをとりまとめ、サプライチェーンを形成することで、より幅広いニーズにお応えすることができるようになります。

※JIS Q 9100は設計除外。

座席躯体の製造実績を活かし、
Fクラス&Cクラスの座席製造に特化。

高品質製品の多品種少量生産を得意としている正和製作所。その技術力を活かし、以前よりFクラスとCクラスの座席躯体に絞り込んだ板金加工を手がけてまいりました。そして当初からパートナーシップを結んできた協力会社各社とのアライアンスを組むことにより、部品の単品サプライヤーからコンポーネントを供給できるサプライヤーへのステップアップが可能です。海外メーカーが対応できるとは言い切れない、日本人向けの微細な気配りや仕上がりなどを反映した、オール・メイド・イン・ジャパンのFクラス&Cクラスの航空座席をご発注いただけるように日々研鑽を重ねています。

発注に付帯して発生する
膨大な管理業務を一挙に軽減。

ご存じの通り、何か製品を作ろうとすると部品一点ごとに膨大な検査と関連書類が必要になります。私たちが想定しているアライアンスであればご発注いただいた製品の検査成績書や測定データ、材料証明書などの関連書類はすべてまとまった状態でお渡しすることが可能。お客様は納品された完成品の検査を行っていただくだけです。これも、アライアンス各社がすべて認証取得済みだからこそ。御社の管理業務の大幅な合理化をお手伝いさせていただけます。